近くの児童公園におにぎりを持って遠足に出かけました。
おにぎり遠足
2歳以上のお友達で、約30分位歩きました。いいお天気でした。

途中、近所のおじさんに「こんにちわ!」「公園に行くの」と挨拶をしながら、
ゆっくり歩いて目的地までいくことができました。

公園には、すべり台、シーソー、ぶらんこ、ジャングルジムなどがあって、
子ども達は元気に自分の好きなもので遊びました。

シーソーのそばで、じぃ~と突っ立ったままのお友達に、年上のお友達に、
「こっちにも乗りぃやぁ」と優しく声をかけてくれる姿がありました。

すべり台が苦手のような女の子が、おそるおそる登ろうとする姿に、
上から「がんばりぃ~や!」と声をかけるお友達。

幼いお友達をいたわる優しい光景に出会いました。

シートを敷いて、みんなでほおばるおにぎりの味は、格別のようで、みんなおいしそうに食べていました。